ようこそ!
NPO法人奈良県ウオーキング協会オフィシャルホームページへ!

NPO法人奈良県ウオーキング協会は、ウオーキングを通じて地域のコミュニティーと連携し、明るい社会に向けて皆様の健康や生きがい作りのために、積極的に貢献していきます。
日本はじまりの地、大和の歴史を訪ね、四季折々の地を楽しく仲間と一緒に歩きます。
全国トップの史跡巡りや古くから伝わる行事へ参加できる例会を計画、実施しております。初心者も歓迎!ご参加お待ちしております。



新着情報

直近の例会報告


☆過去の例会報告は「バックナンバー」から見ることができます
☆画像をクリックすると別ウィンドウで大きな画像を見ることができます

●2月14日(水)、15日(木) 秘境!十津川村一泊シリーズ
             1日目:谷瀬集落を歩く
             2日目:世界遺産 熊野参詣小辺路を歩く


コース・概略ルート
1日目【谷瀬集落を歩く 10km 】・大和八木駅→(バス)→上野地→谷瀬橋→谷瀬集落→竹原八幡神社→森山展望台→谷瀬の吊橋→上野地→(バス)→昴の郷(ホテル昴・泊)
2日目【世界遺産 熊野参詣道小辺路を歩く 10km】・昴の郷→登山口→果無集落→めん滝→登山口→柳本橋→昴の郷→〈バス〉→大和八木駅(15時10分)
バスが進むにつれ、
雪国風景が広がってきます。
谷瀬の吊り橋。
向こうの山も雪化粧。
この谷瀬橋を渡って、
対岸へ
展望台に向かって
上ります。
森山展望台から見る、
谷瀬の吊り橋
展望台からの下りも、
雪が残り要注意
展望台からの
素晴らしい眺め
吊り橋と雪とのコラボ
谷瀬の吊り橋にも、
うっすらと雪が
対岸から見る
谷瀬の吊り橋
谷瀬のつり橋を
渡りました。
余裕のVサイン。
十津川村役場の
職員さんから
歓迎のご挨拶
カンパーイ‼ 夕食で盛り上がっています。 いよいよ2日目は
果無集落へ。
ガイドの皆さん。
果無集落へ向かって
登山開始。
小辺路登山口 果無集落を目指して
上ります。
石畳を踏みしめて。 果無集落では、
水も凍っています。
小辺路より 世界遺産の碑の前で
記念写真-1班
世界遺産の碑の前で
記念写真-2班
世界遺産の碑の前で
記念写真-3班
岩本カツさん。
御年93歳。お元気です。
西国三十三所 果無集落より
(動画)
めん滝
(動画)

フォトギャラリーへ 


●2月3日(土) 奈良市の秘境 ”みささぎの道”をたどる


コース・概略ルート
ウワナベ古墳→コナベ古墳→磐之媛陵→平城宮跡→成務天皇陵→神功皇后陵→添御縣坐神社→JR・平城山駅(13時40分頃)(12Km)
受付には、長い列が 278人の大部隊が
スタートします。
ウワナベ古墳の前で、
列詰め休憩。
コナベ古墳の周濠沿いを
歩きます。
磐之媛命陵で、
スタッフの解説に
耳を傾ける皆さん
水上池に沿って、
歩きます。
佐紀神社前を通過します。 日葉酢媛命陵の
周濠沿いを歩きます。
左は成務天皇陵。
成務天皇陵を
見ながら歩きます。
神功皇后陵で、
スタッフの解説に
耳を傾ける皆さん
添御縣坐神社に
参拝します。
ゴール!
お疲れ様でした。

フォトギャラリーへ 


今月・来月の 例会案内


●2月24日(土)〈特別大会〉第3回-2
        うるはしの大和路一周 神話のふるさと葛城古道を歩く


コース・概略ルート
六地蔵石仏→九品寺→一言主神社→吐田極楽寺→高鴨神社→風の森峠→船宿寺→JR・吉野口駅
集合場所(集合時間)
JR・御所駅 (9:30)
距離
18km
認定、その他
参加料:1回一律 500円
「JRふれあい」
見どころ
葛城山に向かって 鴨山口神社で小休止 六地蔵から葛城古道に 蠟梅が咲いています。
畝傍山と耳成山を望んで。 一言主神社の大銀杏 極楽寺で昼食 隆子も神社の本殿(流造)
風の森の道標 花の寺船宿寺 静かな巨勢路 川合八幡神社の〚コグツ〛

★このページのトップへ戻る



●3月7日(水)〈四季巡り・春〉代々とつながる高取町 ”雛祭り”


コース・概略ルート
益田岩船→牽牛子塚古墳→岩屋山古墳→櫛玉命神社→マルコ山古墳→束明神古墳→岡宮天王陵→高取中央公園→市尾墓山古墳→高塚古墳→街の駅・城跡→近鉄・壺阪山駅 
集合場所(集合時間)
近鉄・橿原神宮前駅 (9:30)
距離
健脚 15km
認定、その他
「39ウオーク橿原市・明日香村・高取町」



●3月10日(土) 総会ウオーク


コース・概略ルート
三の丸公園→郡山城跡(展望台)→西公園→大和民族公園(梅林、雛人形)→三の丸公園
集合場所(集合時間)
三の丸公園「最寄り駅:近鉄・郡山駅」(12:00)
距離
10Km
認定、その他
「39ウオーク 大和郡山市」



●3月24日(土)〈特別大会〉第3回-3
        うるはしの大和路一周 明日香路から磐余(いわれ)の道を歩く


コース・概略ルート
近鉄・市尾駅→土佐街道→キトラ古墳壁画体験館→高松塚古墳→石舞台古墳→飛鳥寺→山田寺跡→安倍文殊院→JR・近鉄・桜井駅
集合場所(集合時間)
JR・吉野口駅 (9:30)
距離
22km
認定、その他
参加料:1回一律 500円
「JRふれあい」

★このページのトップへ戻る




☆過去のすべての作品は 「バックナンバー」 から見ることができます

・2017年度 投句回数上位者

回/掲載日
  第69回 / 平成30年2月16日(金)
お題
 『温泉』  平成30年 2月14日(水),15(木) 秘境!十津川村一泊シリーズ
作品
  • 湯につかり ちょっとひといき よびだされ 橿原市   諌原良子
  • 山歩き 温泉浴を 楽しみに        大和郡山市 大﨑正夫
  • 混浴に 入ればアレッ 女風呂?      奈良市   沢田敏夫
  • どこにする? 有馬に草津 家庭風呂    河合町   塩谷和久
  • ここの湯は 猿や獣で 大繁盛       奈良市   杉本忠幸
  • マークの 湯気三本に ついつられ     橿原市   塚本一男
  • 十津川の 昴温泉 若返り         生駒市   中井文彦
  • 裸木の 梢と星が 湯にゆれて       橿原市   中西光和
  • 湯治客 長湯がたたり 長逗留       大和郡山市 野村宣博
  • 異国人 解りにくいと マーク変え     堺市    福井幸一
  • 温泉に 入ってあなたは だれだっけ    宇陀市   松本光子
  • 温泉の 残り香旅の おみやげに      香芝市   丸山順介
  • しょっぱいよ これ温泉や 旅の空     橿原市   森本 栄
  • 湯の宿に 演歌似合いの 影ゆらり     大阪市   山口勝司
  • 温泉 ゆったりとした ここちよさ     奈良市   山本康子
  • 深い山 深い地下から めぐみ水      生駒市   横田正典
  • つり橋を 妻とゆれ来て スバルの湯    天理市   和田利明
  • 十津川の 野猿ごとなる 露天ブロ     天理市   和田尚子
  • 日本一 面積広し 十津川の 湯煙楽し 白雪の道
                         奈良市   天羽将恵

回/掲載日
  第68回 / 平成30年 2月 3日(土)
お題
 『鬼』  平成30年 2月 3日(土) 奈良市の秘境 ”みささぎの道”をたどる
作品
  • 恵方巻 毎年届く 節分に         橿原市   諌原良子
  • ウオーキング 参加は一人 鬼は家     吹田市   氏家 勗
  • 値上がりで 国産大豆 投げられず     大阪市   漆畑昌己
  • 胸の内の 奥底にすむ 鬼退治       京都市   遠藤スエ子
  • 何事も きわめれば鬼 やがて福      大和郡山市 大﨑 正夫
  • 鬼嫁も 鼻水泪 完歩賞          奈良市   大西 勝
  • 豆に乗せ 投げたらいいね 心の鬼     田原本町  片桐まゆみ
  • ままは外 孫の豆まき 鬼退治       奈良市   桒原眞理子
  • 鬼は外 巻寿司かぶり 豆をまく      吉野町   昆布寿子
  • 涙目の ジジイが今年は 鬼の役      奈良市   沢田敏夫
  • 不祥事に 土俵の鬼も 哭いている     奈良市   杉本忠幸
  • 鬼嫁の ぉ面をとって 才女だよ      名張市   高尾順子
  • 福は内 鬼もうち 世はピース       橿原市   塚本一男
  • 鬼の面 かぶった孫も 豆拾い       生駒市   中井文彦
  • 古希になり 鬼と比べる 百面相      橿原市   中西光和
  • 鬼は外 今日は街中 鬼だらけ       橿原市   仁科和子
  • 近頃は 豆では追えぬ 鬼ばかり      大和郡山市 野村宣博
  • 退治され 宝盗られる 鬼哀れ       堺市    福井幸一
  • 鬼よ来い 巻き寿司食べて 風邪とばせ   宇陀市   松本光子
  • 平和だよ 鬼だけが住む 鬼ヶ島      橿原市   森本 栄
  • 善し悪しも 心次第で 鬼育ち       大阪市   山口勝司
  • いまどきは スマホでおにを よびしつけ  天理市   やまさと
  • 恐いけど 長生きしてほしい うちの鬼   香芝市   山田 亨
  • 孫の干支は なんだっけ 鬼笑う      桜井市   山田真裕美
  • 福は内 鬼も内でも 老いは外       守口市   横井洋子
  • 寒風で 赤くなったり 青くなり      生駒市   横田正典
  • 豆食って 鬼と仲良く 福は内       奈良市   吉田勝輔
  • 今年こそ 春を迎えて 鬼笑い       大和郡山市 米村寿一
  • オニヨメト コイニョウボウハ ウラオモテ 天理市   和田利明
  • イワノヒメ チョットダシスギ オニノツノ 天理市   和田尚子
  • 鬼嫁に 一喜一悠 意気地なし       奈良市   恐妻家

回/掲載日
  第67回 / 平成30年1月17日(水)
お題
 『犬』   1月17日(水) 日本遺産”横大路” 国道の始まりを歩く
作品
  • いぬ年で はしゃぎすぎて すっころり   橿原市   諌原良子
  • ワンワンと ワシの携帯 今日も鳴り    橿原市   植田楢治
  • 犬散歩 徘徊防止の 見張り役       大阪市   漆畑昌己
  • ワンワンと 吠えて主に 機嫌とり     京都市   遠藤スエ子
  • 人間の 欲の深さや 犬笑う        大和郡山市 大﨑正夫
  • 助手席に 愛犬乗せて ドライブに     吉野町   昆布壽子
  • ワンは二位 ペット番付 ニヤー一位    奈良市   沢田敏夫
  • 僕ワン公 広い大地を 走りたい      大和郡山市 谷 裕隆
  • ウオーキング 犬も歩けば ストック当たり 橿原市   塚本一男
  • 愛犬が 恋をつないで 結婚に       生駒市   中井文彦
  • ポチが逝き 杖がたよりの 散歩道     橿原市   中西光和
  • 犬の功 夫婦の中に 和をつくる      橿原市   仁科和子
  • 降る雪に 怯えて動かぬ 過保護犬     大和郡山市 野村宣博
  • 善い棒に 当たれと歩く 奈良の路     橿原市   森本 栄
  • 師を求め 忘れなぐさに 犬は来ぬ     大和郡山市 米村寿一