ようこそ!
NPO法人奈良県ウオーキング協会オフィシャルホームページへ!

NPO法人奈良県ウオーキング協会は、ウオーキングを通じて地域のコミュニティーと連携し、明るい社会に向けて皆様の健康や生きがい作りのために、積極的に貢献していきます。
日本はじまりの地、大和の歴史を訪ね、四季折々の地を楽しく仲間と一緒に歩きます。
全国トップの史跡巡りや古くから伝わる行事へ参加できる例会を計画、実施しております。初心者も歓迎!ご参加お待ちしております。


【ご案内】

☆各項目をクリックすると詳細な情報を見ることができます


 現在、「ご案内」欄に掲載する案件はございません。


新着情報

直近の例会報告


☆過去の例会報告は「バックナンバー」から見ることができます
☆画像をクリックすると別ウィンドウで大きな画像を見ることができます

●5月26日(土)〈特別大会〉第3回-5
        うるはしの大和路一周 大和の古代道路 天理から北・山辺の道を歩く


コース・概略ルート
白川ダム→円照寺→崇道天皇陵→白山比咩神社→新薬師寺→春日大社→興福寺→JR・奈良駅(17Km)

=== 準備中 ===

コース説明を聞いて 元気よく出発 190人の行進 静かな円照寺の参道
昼食は池の周りで 池に写る人々 のどかな田園風景 白毫寺までもう少し
御蓋山を望んで 春日大社参道 興福寺でイエーイ! お疲れさまでした。

フォトギャラリーへ 



●5月16日(水) 大台ヶ原・東大台雲の上の稜線を歩く


コース・概略ルート
橿原神宮前駅→〈バス〉→大台ケ原駐車場(スタート)→日出ヶ岳→正木峠→正木ヶ原→尾鷲辻→牛石ヶ原→しおから吊橋→駐車場→〈バス〉→橿原神宮前駅(18時頃)(10Km)
やって来ました。 出発! 頂上に向かって 頂上で昼食
日出ヶ岳で記念撮影① 日出ヶ岳で記念撮影② 正木峠の下り 立ち枯れのトウビ
正木ヶ原 野生の鹿がいました。 石楠花を1輪パチリ シオカラ吊橋
B班(ショートコース)の
集合写真

フォトギャラリーへ 


今月・来月の 例会案内


●5月30日(水) 大和の古代古墳群・馬見丘陵を楽しみ
        ”広陵町住民参加型スポーツイベントに参加”


コース・概略ルート
築山古墳→モエサシ古墳→安部山古墳→三吉石塚古墳→馬見丘陵公園(巣山古墳・ナガレ山古墳)→乙女山古墳→(中間:近鉄・池部駅)→高山古墳群→JR・法隆寺駅
集合場所(集合時間)
JR・高田駅 (9:30)
距離
健脚 17Km
中間 13Km
認定、その他
「JRふれあい」「39ウオーク大和高田市・広陵町・香芝市・河合町・斑鳩町」
見どころ
築山古墳 エガミ田古墳/td> モエサシ古墳 三吉石塚古墳
新木山古墳 竹取公園(昼食場所) タイサンボクの花 馬見丘陵公園花菖蒲園



●6月9日(土) 桜井の名所”聖林寺四国ミニ遍路”と忍坂街道


コース・概略ルート
土舞台→安倍文殊院→聖林寺(四国八十八ヶ所ミニ遍路めぐり)→崇峻天皇陵→倉橋溜池→石位寺→JR・近鉄・桜井駅
集合場所(集合時間)
JR・近鉄・桜井駅 (9:30)
距離
15km
認定、その他
「JRふれあい」「39ウオーク桜井市」



●6月20日(水) 幻の大仏鉄道遺構と当尾の里浄瑠璃寺を訪れる


コース・概略ルート
観音寺橋台→大門石像群→藪中三仏磨崖像→浄瑠璃寺→梅美台公園→松谷川隧道→鹿川隧道→JR・平城山駅
集合場所(集合時間)
JR・加茂駅 (9:30)
距離
健脚 17km
認定、その他
「JRふれあい」「39ウオーク奈良市」



●6月30日(土)〈特別大会〉第3回-6
        うるはしの大和路一周 平城宮跡から金魚のまち郡山・西ノ京を経て斑鳩の郷を巡る


コース・概略ルート
平城宮跡→唐招提寺→薬師寺→郡山城址→法起寺→法輪寺→法隆寺→藤ノ木古墳→JR・王寺駅
集合場所(集合時間)
JR・奈良駅 (9:30)
距離
23km
認定、その他
参加料:1回一律 500円
「JRふれあい」

★このページのトップへ戻る




☆過去のすべての作品は 「バックナンバー」 から見ることができます

・2017年度 投句回数上位者

回/掲載日
  第73回 / 平成30年5月17日(木)
お題
 『山』  5月16日(水) 大台ヶ原・東大台雲の上の稜線を歩く
作品
  • 山の木々が 教えてくれる 田植え時    王寺町   阿部豊美
  • 期待して 富士山みえぬ 日の出ヶ岳    橿原市   諌原良子
  • 人生は 険しい山の 連続だ        京都市   遠藤スエ子
  • 小鳥鳴き 若葉萌え出る 山楽し      大和郡山市 大﨑正夫
  • 針の山 知らぬが仏 我が人生       奈良市   沢田敏夫
  • 頂上へ 山嬢のお尻に 導かれ       河合町   塩谷和久
  • 笹を撫で 峰吹きわたる 風みどり     京都市   島 正人
  • 山道で 花の応援 足重し         名張市   高尾順子
  • たどり着く 山あり谷あり 喜寿の歳    生駒市   中井文彦
  • 山笑う 霞む遠くに 家二軒        橿原市   中西光和
  • 山は好き 私の足は いやみたい      橿原市   仁科和子
  • 山ガール 今日は多いよ ババガール    大和郡山市 野村宣博
  • 七十八 山を越えたよ あと幾つ      堺市    福井幸一
  • 春の山 夏山秋山 みんな好き       宇陀市   松本光子
  • 山写真 遠くの山も 引き寄せて      香芝市   丸山順介
  • 山新緑 大台ケ原に 何を見る       橿原市   森本 栄
  • 頑張って 歩いた勲章 誇りの山      大阪市   山口勝司
  • ひたすらに 地面みつめて 山いただき   京都市   矢野和子
  • 山に来て 絶景求め 別世界        天理市   ヤマサト
  • 山したたる 山もびっくり 百五十人    桜井市   山田真裕美
  • 大台を 抜ける助けに ヤタガラス     大和郡山市 米村寿一
  • 今回も やっぱりしんがり 山の道     天理市   和田利明
  • 大台を 神武と歩く 山の道        天理市   和田尚子
  • 我が女房 座っちゃ動かぬ 山のよう    奈良市   匿名さん

回/掲載日
  第72回 / 平成30年5月5日(土)
お題
 『タンポポ』  平成30年 5月5日(土) 緑の香りを満喫 ”葛城山麓”巡り
作品
  • ふまれても 咲くタンポポの ように生きる 王寺町   阿部豊実
  • たくましや 道端に咲く たんぽぽは    橿原市   諌原良子
  • 飛ばされる タンポポ綿毛 髪の毛も    大阪市   漆畑昌己
  • タンポポの 綿毛飛ばして 子等笑顔    大和郡山市 大﨑正夫
  • わたしも たんぽぽのように とびたちたい 大和郡山市 岡野代里子
  • 野に一輪 白花たんぽぽ 絵になります   奈良市   沢田敏夫
  • 綿毛君 俺の頭だ 白髪増え        大和郡山市 杉本裕隆
  • わたげさん 遠くの里まで 乗せてって   名張市   高尾順子
  • 人生も 綿毛のごとし 吹くままに     橿原市   塚本一男
  • 空高く たんぽぽ乗って 宇宙へ      生駒市   中井文彦
  • タンポポの 綿毛吹いてる 孫娘      橿原市   中西光和
  • 綿毛飛び 熟女の胸で 見え隠れ      大和郡山市 野村宣博
  • タンポポも 外来品種に 席取られ     堺市    福井幸一
  • タンポポの 綿毛に乗って ふーらふら   宇陀市   松本光子
  • タンポポや 風の吹くまま 人知れず    奈良市   枡野松男
  • たんぽぽの 花うらないに 吉と出る    香芝市   丸山順介
  • 綿帽子 白き頭で 我は古希        橿原市   森本 栄
  • 遠い日の 願掛け想う 綿帽子       大阪市   山口勝司
  • たんぽぽが 笑顔で迎える 御所路かな   天理市   ヤマサト
  • 綿すげに 思いをたくす 十代の頃     守口市   横井洋子
  • 咲く前の たんぽぽさかさ つぼみはね   奈良市   吉田勝輔
  • ひまわりに なりたいと言う 和タンポポ  大和郡山市 米村寿一

回/掲載日
  第71回 / 平成30年 4月18日(水)
お題
 『花粉症』  4月18日(水) 新緑の並木 ”矢田丘陵”を巡る
作品
  • 花粉症 インフル花粉 鼻づまり      橿原市   諌原良子
  • 潤んだ目 俺に惚れたと 勘違い      京都市   遠藤スエ子
  • 美しい 花なら許そう 花粉症       大和郡山市 大﨑正夫
  • うらがえして 洗いたい首から上 花粉症  田原本町  片桐まゆみ
  • 花粉症 僕は全く 無関係         奈良市   沢田敏夫
  • もの忘れ これこそきっと 花粉症     河合町   塩谷和久
  • だらだらと なみだはなみず だれのせい  橿原市   塚本一男
  • 花粉症 美人台無し マスクでは      生駒市   中井文彦
  • サッシ開け 朝日に背のび 花粉なし    橿原市   中西光和
  • 嫌われて 嬉しい事も 花粉症       橿原市   仁科和子
  • 噂かな クシュンと一発 花粉症      大和郡山市 野村宣博
  • 花粉症 活字だけでも クシャミ出る    堺市    福井幸一
  • いざ行かん あの山越えて へへっくしょん 奈良市   枡野松男
  • 花粉症 治しておくれ 神仏        宇陀市   松本光子
  • 心意気 花粉症など 寄せつけぬ      香芝市   丸山順介
  • 杉桧 樹には罪ない 花粉症        橿原市   森本 栄
  • 人情物 花粉かなと ティシュー取る    大阪市   山口勝司
  • 財務省の 飛び交う花粉に 鼻白む     香芝市   山田 亨
  • くしゃみ出て 又巡ってきた 季節知る   生駒市   横田正典
  • スギ花粉 鼻よりなみだ こまります    奈良市   吉田勝輔
  • 目がかゆい おらも鼻水 覚悟する     大和郡山市 米村寿一