ようこそ!
NPO法人奈良県ウオーキング協会オフィシャルホームページへ!

NPO法人奈良県ウオーキング協会は、ウオーキングを通じて地域のコミュニティーと連携し、明るい社会に向けて皆様の健康や生きがい作りのために、積極的に貢献していきます。
日本はじまりの地、大和の歴史を訪ね、四季折々の地を楽しく仲間と一緒に歩きます。
全国トップの史跡巡りや古くから伝わる行事へ参加できる例会を計画、実施しております。初心者も歓迎!ご参加お待ちしております。



新着情報

直近の例会報告


☆過去の例会報告は「バックナンバー」から見ることができます
☆画像をクリックすると別ウィンドウで大きな画像を見ることができます

●8月2日(水) <四季巡り・夏> 高円山の火床見学と 大乗院のサルスベリ


コース・概略ルート
奈良駅(9時50分)→旧大乗院庭園→新薬師寺→東山緑地→高円山登り口 →大文字火床→三角点→滝坂の道→浮見堂→猿沢池→JR奈良駅(15時頃)(13Km)
ご参加
ありがとうございます
JR奈良駅から出発します 旧大乗院庭園に入ります 旧大乗院庭園のサルスベリ
目指すは、この火床 奈良大文字保存会
田中様からの
説明を聴きます
火床
火床からの眺め 高円山三角点で 浮見堂 お疲れ様でした

フォトギャラリーへ



●7月19日(水) 白い絨毯 ・岡田の谷の半夏生園

コース・概略ルート
桜井駅(9時10分)→(バス)→土屋公民館→春日神社→桜峠→体験交流館→四社神社→牛峠→御杖神社→岡田の谷の半夏生園→佐田峠→道の駅(姫石の湯)→(バス)→JR・近鉄・桜井駅(14時30分頃)(13Km)
ご参加いただき、
ありがとうございます。
春日神社のラッパイチョウ 御杖村役場村づくり振興課
今西課長様からの
歓迎のご挨拶
桜峠
みつえ体験交流館の
101mの長い廊下
四社神社の
ぼけふうじ石を
撫でる参加者の方々
伊勢本街道を歩いています 牛峠を上っています
御杖神社 岡田の谷の半夏生園 姫石の湯に
無事ゴールしました

フォトギャラリーへ


今月・来月の 例会案内


9月3日(日) <KBC特別大会> くつの日 奈良会場

コース・概略ルート
詳細はご案内欄でご確認下さい。
集合場所(集合時間)
距離
認定 その他



9月6日(水) 竜田川から斑鳩の里を歩く

コース・概略ルート
(わかくさ橋)→竜田川沿い→県民運動場→西里の街並み→法隆寺→法輪寺→法起寺→JR法隆寺駅
集合場所(集合時間)
JR王寺駅(9:30)
距離
12km
認定 その他
「JRふれあい」「500選奈良-08」「39ウオ-ク三郷町・王寺町・斑鳩町」



9月16日(土) 古墳めぐりと彼岸花と案山子

コース・概略ルート
久米寺→丸山古墳→植山古墳→亀石→橘寺→石舞台古墳→案山子ロード→朝風峠→高松塚古墳→近鉄飛鳥駅
集合場所(集合時間)
近鉄橿原神宮前駅(9:30)
距離
12km
認定 その他
「500選奈良-03」「39ウオ-ク明日香村・橿原市」

★このページのトップへ戻る




☆過去のすべての作品は 「バックナンバー」 から見ることができます

回/掲載日
  第58回 / 平成29年 8月2日(水)
お題
 『蝉』   平成29年8月2日(水) <四季巡り・夏> 高円山の火床見学と 大乗院のサルスベリ
作品
  • せみしぐれ 今夏はしずか 温暖化?    橿原市   諌原良子
  • 蝉しぐれ 浴衣の妻も セミヌード     大阪市   漆畑昌己
  • 蝉時雨 蝉に悪いが 喧しい        京都市   遠藤スエ子
  • 高温で 更に高まる セミの声       大和郡山市 大﨑正夫
  • 大文字 火床眺めて せみしぐれ      五條市   河田光子
  • 火床ゆく セミのエールで がんばるぞ   吉野町   昆布壽子
  • 熱帯夜 蝉の声聞き 暑さ増す       奈良市   沢田敏夫
  • 夏過ぎず 蝉の脱け殻 我もまた      河合町   塩谷和久
  • 夏ですよ 梅雨が明けたと セミが鳴く   大和郡山市 谷 裕隆
  • みーみーみ どっち勝ってる 家のうちそと 橿原市   塚本一男
  • 蝉時雨 うとうと昼寝 子守唄        生駒市   中井文彦
  • せみ元気 俺はグロッキー 午後3時    橿原市   中西光和i>
  • せみの声 負けじ我が家の テレビ音    橿原市   仁科和子
  • 昼寝かな セミも真昼にゃ 鳴きはせぬ   大和郡山市 野村宣博
  • 七年も 苦労したんだ もっと鳴け     堺市    福井幸一
  • 懸命さ 心揺さぶる 蝉しぐれ       大阪市   山口勝司
  • 高円山 セミも拍手で カナカナと     香芝市   山田 亨
  • 高円の 火床に導く セミの声       守口市   横井洋子
  • うるさいが なぜか厭わぬ セミ時雨    生駒市   横田正典
  • 晴れた日の 目覚まし時計 セミの声    奈良市   吉田勝輔
  • 散々に 高円山の 蝉しぐれ        大和郡山市 米村寿一

回/掲載日
  第57回 / 平成29年 7月19日(水)
お題
 『夏休み』  平成29年 7月19日(水) 白い絨毯 ・岡田の谷の半夏生園
作品
  • 夏休み にがい思い出 水あそび       橿原市   諌原良子
  • 近未来 お盆の主役 自分かな?       大阪市   漆畑昌己
  • 夏休み 暇はあれども 金は無し       京都市   遠藤スエ子
  • 夏休み 遠い昔の 夢言葉          大和郡山市 大﨑正夫
  • 祖父母にも あったらいいのに 夏休み    五條市   河田光子
  • 夏休み バスに揺られて 半夏生の花     吉野町   昆布壽子
  • ウオークも 孫に合わせて 夏休み      奈良市   沢田敏夫
  • お父さん 絵日記のために 腰を上げ     河合町   塩谷和久
  • 日照り冷ます 雨連れ訪ねた 半夏生     京都市   島 正人
  • ジジババの 呼び出し増える 夏休み     名張市   高尾順子
  • 毎日が 日曜日につき 夏休?        橿原市   塚本一男
  • 夏休み 孫の相手で へとへとに       生駒市   中井文彦
  • 主婦業に プチ夏休み くださ~い      橿原市   仁科和子
  • 夏休み クラブだ塾だ 休ませて       大和郡山市 野村宣博
  • 来て嬉し 帰って嬉し 孫帰省        堺市    福井幸一
  • 夏休み 朝の電車すいている ずっと続いてね 宇陀市   松本光子
  • 夏休み 急ぎ隠れる かぶとむし       香芝市   丸山順介
  • 通信簿 孫に重ねる 夏休み         大阪市   山口勝司
  • 夏休み 子供とせみの 共演だ        天理市   山田理美
  • じじばばに 子供預けて 夏休み       京都市   矢野和子
  • 夏休み 待ちに待ったの 遠い過去      生駒市   横田正典
  • うるさくも 遠くに聞こゆ セミの声     大和郡山市 米村寿一

回/掲載日
  第56回 / 平成29年 7月 6日(木)
お題
 『風鈴』  平成29年 7月 5日(水) 7月5日(水) 夏の風物詩 ”風鈴まつり”
作品
  • こもれ日に ゆれる風鈴 夏きたる    橿原市   諌原良子
  • マンションは 風情の音色 苦情にも   大阪市   漆畑昌己
  • 風鈴は 日本の夏の 風物詩       京都市   遠藤スエ子
  • 風が止み ウチワで鳴らす 鈴の音    大和郡山市 大﨑正夫
  • 風鈴の 音にさそわれて 夕涼み     五條市   河田光子
  • 梅雨空の 風鈴の音 すずやかに     吉野町   昆布壽子
  • 鈴虫に 負けぬ音色に 夜もすがら    河合町   塩谷和久
  • 熱帯夜 ちょっぴり聞きたい 風鈴の音  名張市   高尾順子
  • 風鈴の 音色一つが 涼を呼ぶ      大和郡山市 谷 裕隆
  • 風期待 風鈴の音 息吹きかけ      橿原市   塚本一男
  • 蝉鳴かず 一人舞台だ 風鈴音      生駒市   中井文彦
  • 風鈴の オーケストラが お出迎え    橿原市   仁科和子
  • 風鈴も 風が有っての 値打ちもの    大和郡山市 野村宣博
  • 風鈴の 音で目覚める 心地良さ     堺市    福井幸一
  • 風鈴に さそわれ高田へ ウオーキング  京都市   古谷ユリ子
  • そよ風と 風鈴の音に 睡魔来る     宇陀市   松本光子
  • 昼寝して うつらうつらに 聞くふうりん 香芝市   丸山順介
  • 我想い 風鈴も天然 君は人       橿原市   森本 栄
  • 「風」受けて 感謝感謝と 鈴の声    大阪市   山口勝司
  • 風鈴を 集めて人も 集う寺       天理市   山田理美
  • 風鈴に 昔を偲ぶ 昼寝かな       香芝市   山田 亨
  • さわやかな 風の流れで 鈴おどる    奈良市   吉田勝輔
  • 幼子の 寝顔に似たり 風鈴の音     大和郡山市 米村寿一