ようこそ!
NPO法人奈良県ウオーキング協会オフィシャルホームページへ!

NPO法人奈良県ウオーキング協会は、ウオーキングを通じて地域のコミュニティーと連携し、明るい社会に向けて皆様の健康や生きがい作りのために、積極的に貢献していきます。
日本はじまりの地、大和の歴史を訪ね、四季折々の地を楽しく仲間と一緒に歩きます。
全国トップの史跡巡りや古くから伝わる行事へ参加できる例会を計画、実施しております。初心者も歓迎!ご参加お待ちしております。



新着情報

直近の例会報告


☆過去の例会報告は「バックナンバー」から見ることができます
☆画像をクリックすると別ウィンドウで大きな画像を見ることができます

●4月18日(水) 新緑の並木 ”矢田丘陵”を巡る


コース・概略ルート
JR・郡山駅→大和民俗公園→矢田自然公園(子どもの森)→追分神社→追分本陣→大和国鹿島・香取本宮→近鉄・富雄駅(14時頃)(14Km)
スタート直後。
霧雨の中を元気よく
郡山城付近を整然と 大和民俗公園で
トイレ休憩後、
再出発
北出入口に向かう道の
チューリップ
昼食場所の矢田自然公園
(子供の森)へ
子供の森で分散して昼食 満開の藤棚の下で昼食 昼食直後の再スタート
追分神社前 追分本陣(村井家住宅)前 大和国鹿島香取本宮の
鳥居前望
無事にゴール。
お疲れ様でした。
富雄駅前付近



●3月24日(土)〈特別大会〉第3回-3
        うるはしの大和路一周 明日香路から磐余(いわれ)の道を歩く


コース・概略ルート
近鉄・市尾駅→土佐街道→キトラ古墳壁画体験館→高松塚古墳→石舞台古墳→飛鳥寺→山田寺跡→磐余の道→安倍文殊院→JR・近鉄・桜井駅(15時20分頃)(22Km)
リーダーからコース説明 巨勢の椿 桜の巨勢路 四神の館で一休み
キトラ古墳展望台 高松塚古墳を過ぎます。 さあ、再び出発 石舞台で昼食
山田寺で説明 安倍文殊院で 一路ゴールに向かって お疲れさまでした。

その他の例会写真へ 


今月・来月の 例会案内


●4月28日(土)〈特別大会〉第3回-4
        うるはしの大和路一周 大和の古代道路 桜井から南・山辺の道を歩く


コース・概略ルート
仏教伝来之地碑→金屋の石仏→大神神社→桧原神社→景行・崇神天皇陵→夜都伎神社→天理観光農園→石上神宮→JR・天理駅
集合場所(集合時間)
JR・桜井駅 (9:30)
距離
17km
認定、その他
参加料:1回一律 500円
「JRふれあい」
見どころ
仏教伝来の地 金屋の石仏 平等時 大神神社
大神神社拝殿 藤が盛りに 山の辺の道道標 檜原神社三つ鳥居
三輪山を後に 夜都伎神社拝殿 内山永久寺跡 石上神宮



●5月5日(土・祝) 緑の香りを満喫 ”葛城山麓”巡り


コース・概略ルート
六地蔵石仏→笛吹神社→葛城山麓公園→博西神社→屋敷山公園→かつらぎの森→道の駅・かつらぎ→當麻寺→石光寺→JR・五位堂駅
集合場所(集合時間)
JR・御所駅 (9:30)
距離
15km
認定、その他
「JRふれあい」「39ウオーク御所市・葛城市・香芝市」
見どころ
鴨山口神社 六地蔵石仏 笛吹神社 葛城山麓公園
新庄城跡 博西神社
本殿(重文)
史跡 屋敷山古墳の
頂上付近からの眺望01
史跡 屋敷山古墳の
頂上付近からの眺望02
かつらぎの森-ふれあい広場-昼食場所 長尾神社 長尾神社
本殿前



●5月16日(水) 大台ヶ原・東大台雲の上の稜線を歩く


コース・概略ルート
(バス)→大台ヶ原・駐車場→日出ヶ岳→正木峠→正木ヶ原→牛石ヶ原→駐車場→(バス)→近鉄・橿原神宮前駅
集合場所(集合時間)
近鉄・橿原神宮前駅 (※9:00)
※通常時間と異なりますのでご注意ください
距離
健脚 10km
認定、その他
「39ウオーク上北山村」
※事前申込 バスウオーク
見どころ
日出ヶ岳展望台 正木峠から日出ヶ岳を望む 正木ヶ原 正木ヶ原
牛石が原
神武天皇像
シオカラ吊橋 咲き始めたツツジ



●5月26日(土)〈特別大会〉第3回-5
        うるはしの大和路一周 大和の古代道路 天理から北・山辺の道を歩く


コース・概略ルート
白川ダム→円照寺→崇道天皇陵→白山比咩神社→新薬師寺→春日大社→興福寺→JR・奈良駅
集合場所(集合時間)
JR・天理駅 (9:30)
距離
17km
認定、その他
参加料:1回一律 500円
「JRふれあい」



●5月30日(水) 大和の古代古墳群・馬見丘陵を楽しみ
        ”広陵町住民参加型スポーツイベントに参加”


コース・概略ルート
築山古墳→モエサシ古墳→安部山古墳→三吉石塚古墳→馬見丘陵公園(巣山古墳・ナガレ山古墳)→乙女山古墳→(中間:近鉄・池部駅)→高山古墳群→JR・法隆寺駅
集合場所(集合時間)
JR・高田駅 (9:30)
距離
健脚 17Km
中間 13Km
認定、その他
「JRふれあい」「39ウオーク大和高田市・広陵町・香芝市・河合町・斑鳩町」

★このページのトップへ戻る




☆過去のすべての作品は 「バックナンバー」 から見ることができます

・2017年度 投句回数上位者

回/掲載日
  第71回 / 平成30年 4月18日(水)
お題
 『花粉症』  4月18日(水) 新緑の並木 ”矢田丘陵”を巡る
作品
  • 花粉症 インフル花粉 鼻づまり      橿原市   諌原良子
  • 潤んだ目 俺に惚れたと 勘違い      京都市   遠藤スエ子
  • 美しい 花なら許そう 花粉症       大和郡山市 大﨑正夫
  • うらがえして 洗いたい首から上 花粉症  田原本町  片桐まゆみ
  • 花粉症 僕は全く 無関係         奈良市   沢田敏夫
  • もの忘れ これこそきっと 花粉症     河合町   塩谷和久
  • だらだらと なみだはなみず だれのせい  橿原市   塚本一男
  • 花粉症 美人台無し マスクでは      生駒市   中井文彦
  • サッシ開け 朝日に背のび 花粉なし    橿原市   中西光和
  • 嫌われて 嬉しい事も 花粉症       橿原市   仁科和子
  • 噂かな クシュンと一発 花粉症      大和郡山市 野村宣博
  • 花粉症 活字だけでも クシャミ出る    堺市    福井幸一
  • いざ行かん あの山越えて へへっくしょん 奈良市   枡野松男
  • 花粉症 治しておくれ 神仏        宇陀市   松本光子
  • 心意気 花粉症など 寄せつけぬ      香芝市   丸山順介
  • 杉桧 樹には罪ない 花粉症        橿原市   森本 栄
  • 人情物 花粉かなと ティシュー取る    大阪市   山口勝司
  • 財務省の 飛び交う花粉に 鼻白む     香芝市   山田 亨
  • くしゃみ出て 又巡ってきた 季節知る   生駒市   横田正典
  • スギ花粉 鼻よりなみだ こまります    奈良市   吉田勝輔
  • 目がかゆい おらも鼻水 覚悟する     大和郡山市 米村寿一

回/掲載日
  第70回 / 平成30年3月7日(水)
お題
 『梅花』  3月7日(水)〈四季巡り・春〉代々とつながる高取町 ”雛祭り”
作品
  • 梅一輪 甘樫の丘 春近し         橿原市   諌原良子
  • 年取ると 体のあちこち 枝垂れ梅     大阪市   漆畑昌己
  • 梅きれい うちとどっちや 彼に聞く    京都市   遠藤スエ子
  • 赤白の 花香盛りの 庭の梅        大和郡山市 大﨑正夫
  • 風にのり 小春日に香る 梅の花      田原本町  片桐まゆみ
  • ひかえ目に 香りただよい 梅の花     吉野町   昆布壽子
  • そだね~ 梅の花より 梅酒だね      奈良市   沢田敏夫
  • 鳴き疲れ 梅のうぐいす 一休み      河合町   塩谷和久
  • 梅香る 梅あめ、梅ジャム 食い気先    名張市   高尾順子
  • 今日は 梅花バイバイ ウオーキング    橿原市   塚本一男
  • 鶯が 鳴いて春呼ぶ 梅の花        生駒市   中井文彦
  • 待ちわびて 香りや香り 梅や梅      橿原市   中西光和
  • 梅桃 今年もたくさん 実をつけてね    橿原市   仁科和子
  • 梅園の 酒の匂いで 蜂も酔い       大和郡山市 野村宣博
  • 日の本は 桜桃じゃなく 花は梅      堺市    福井幸一
  • 梅の香を 送りつづける 春二番      香芝市   丸山順介
  • 鶯よ どの樹で遊ぶの 梅の里       橿原市   森本 栄
  • 梅香り 異国集と 競い合い        大阪市   山口勝司
  • うば梅と 見られるように 厚化粧     天理市   山さと
  • 梅の花 見とれてつくし 踏みつける    香芝市   山田 亨
  • 梅の木に めじろの次には うぐいすがくる 桜井市   山田真裕美
  • やっと撮る 梅にうぐいす めじろかな   守口市   横井洋子
  • すっぱさを イメージできぬ 梅の花    生駒市   横田正典
  • 梅ばやし きれいな声で ホーホケキョ   奈良市   吉田勝輔
  • 蝋梅の 漢字聞かれて 狼狽し       大和郡山市 米村寿一
  • 老梅の 香りにのせて 明日香行く     天理市   和田利明
  • 梅の花 咲いて開げる 農ごよみ      天理市   和田尚子

回/掲載日
  第69回 / 平成30年2月16日(金)
お題
 『温泉』  平成30年 2月14日(水),15(木) 秘境!十津川村一泊シリーズ
作品
  • 湯につかり ちょっとひといき よびだされ 橿原市   諌原良子
  • 山歩き 温泉浴を 楽しみに        大和郡山市 大﨑正夫
  • 混浴に 入ればアレッ 女風呂?      奈良市   沢田敏夫
  • どこにする? 有馬に草津 家庭風呂    河合町   塩谷和久
  • ここの湯は 猿や獣で 大繁盛       奈良市   杉本忠幸
  • マークの 湯気三本に ついつられ     橿原市   塚本一男
  • 十津川の 昴温泉 若返り         生駒市   中井文彦
  • 裸木の 梢と星が 湯にゆれて       橿原市   中西光和
  • 湯治客 長湯がたたり 長逗留       大和郡山市 野村宣博
  • 異国人 解りにくいと マーク変え     堺市    福井幸一
  • 温泉に 入ってあなたは だれだっけ    宇陀市   松本光子
  • 温泉の 残り香旅の おみやげに      香芝市   丸山順介
  • しょっぱいよ これ温泉や 旅の空     橿原市   森本 栄
  • 湯の宿に 演歌似合いの 影ゆらり     大阪市   山口勝司
  • 温泉 ゆったりとした ここちよさ     奈良市   山本康子
  • 深い山 深い地下から めぐみ水      生駒市   横田正典
  • つり橋を 妻とゆれ来て スバルの湯    天理市   和田利明
  • 十津川の 野猿ごとなる 露天ブロ     天理市   和田尚子
  • 日本一 面積広し 十津川の 湯煙楽し 白雪の道
                         奈良市   天羽将恵