ようこそ!
NPO法人奈良県ウオーキング協会オフィシャルホームページへ!

NPO法人奈良県ウオーキング協会は、ウオーキングを通じて地域のコミュニティーと連携し、明るい社会に向けて皆様の健康や生きがい作りのために、積極的に貢献していきます。
日本はじまりの地、大和の歴史を訪ね、四季折々の地を楽しく仲間と一緒に歩きます。
全国トップの史跡巡りや古くから伝わる行事へ参加できる例会を計画、実施しております。初心者も歓迎!ご参加お待ちしております。


【ご案内】

☆各項目をクリックすると詳細な情報を見ることができます




☆動画はここをクリックして
 ご覧ください。

☆詳細・全文はクリックしてご覧ください。



 現在の新型コロナウイルス緊急事態宣言で、当協会の従来の団体歩行での例会ウオーキングが実施できない状況にあります。
 しかしながら居宅要請が持続することにより、多くの方々が心身共に疲弊していく状況になってしまう恐れがあります。
 そこで当協会は宣言解除後の健康維持方策ウオーキングの方法として、スマホを利用してのフリーウオークを提案します。
 これは奈良県観光局が作成した県ホームページに掲載されている『ウォーキングポータルサイト「歩く・なら」』のマップを利用し、奈良県の奈良でしか味わえない歴史・自然・テーマ・物語性のある道を、協会会員はもとより日ごろからウオークを楽しまれている方々にスマホによる認定で喜んでいただけるように企画しました。

☆詳細はここをクリックしてご覧ください。
第1回 スマホdeウオーキング コース
NO1-1 橿原・明日香 飛鳥・藤原京へと都の歩みをたどる
 スタート:近鉄畝傍御陵前駅、チェックポイント:橿原神宮
 ゴール:近鉄岡寺駅 <約12km>

NO1-2 建国伝承地の陵墓を歩く
 スタート:近鉄畝傍御陵前駅、チェックポイント: 安寧天皇陵
 ゴール:近鉄橿原神宮前駅 <約11km>


NO1-3 昔日の薫ただよう高取城跡と城下町
 スタート:近鉄壺阪山駅、チェックポイント:壷阪寺
 ゴール:近鉄壺阪山駅 <約10km>


NO1-4 うるわしき葛城の古代風景・秋津洲古墳の道
 スタート:JR・近鉄御所駅、チェックポイント:宮山古墳
 ゴール:近鉄市尾駅 <約10km>


NO1-5 青き山々に抱かれた国・古代風景と磯城の古墳を訪ねて
 スタート:近鉄田原本駅、チェックポイント:黒田大塚古墳
 ゴール:近鉄結崎駅 <約11km>



☆NO1-1~NO1-5をクリックするとマップを表示します。
 大きな画面表示は「ここ」をクリックしてください。



新着情報


直近の例会報告

☆過去の例会報告は「バックナンバー」から見ることができます
☆画像をクリックすると別ウィンドウで大きな画像を見ることができます

●2月22日(土) 歓喜の湯(足湯)と上田酒造見学


コース・概略ルート
東新町児童公園→往馬大社→竹林寺・行基墓・忍性墓→歓喜の湯(足湯)→大瀬ふれあい公園→上田酒造→近鉄・一分駅(13時30分頃)(10km)
出発式
東新町児童公園
ご参加有難うございました
スタート
曇っていましたが雨は
降っていません
東新町の狭い道を
往馬大社を目指して南下
近鉄生駒線の
菜畑駅付近を通過
小雨の中を中菜畑の
竜田川沿いを進行
往馬大社に到着
途中で雨具を付けました
往馬大社ご参拝後
竹林寺に向けて出発
竹林寺に到着
境内に行基や忍性さんの
墓があります
行基墓と忍性墓の解説後
竹林寺をあとにしました
雨が降り続く中を
南生駒駅前に向けて進行中
歓喜の湯
雨が強くなり2グループに
分散して昼食
上田酒造で試飲とお買い物
雨天の中で最後まで
有難うございました

フォトギャラリーへ 



●2月12日(水) ”聖徳太子の道(筋違道)”を法隆寺から磯城の里へ


コース・概略ルート
法隆寺→上宮遺跡公園→広峯神社→飽波神社→安堵中央公園→油掛け地蔵→糸井神社→屏風杵築神社・白山神社→伴堂杵築神社→鏡作伊多神社→近鉄・田原本駅(14時50分頃)(15km)
JR法隆寺駅前で出発式
駅前のスペースを占有してしまいました
法隆寺に到着
列詰めトイレ休憩
上宮遺跡公園でトイレ休憩後
広峰神社に向けて進行
聖徳太子の腰掛石で知られている飽波神社でご参拝
昼食場所の安堵中央公園に
向けて進行中
午後のスタ―ト
かかし公園の案山子アートを見ながら杵築神社へ
太子道沿いにある
油掛地蔵前で列詰め
由緒ある式内古社の
糸井神社に到着
聖徳太子の「屏風の清水」で知られている杵築神社 三宅町伴堂(ともんど)に
鎮座する伴堂杵築神社に参拝
黒田大塚山古墳の後円部に
登りました
ゴール 田原本駅前
お疲れさまです。
ご参加有難うございました。

フォトギャラリーへ 


今月・来月の 例会案内


===========================
例会の再開が決まりましたら、例会案内を再開いたします。
===========================

★このページのトップへ戻る




☆過去のすべての作品は 「バックナンバー」 から見ることができます

・2019年度 投句回数上位者

回/掲載日
  第118回 / 2020年2月22日(土)
お題
 『マスク』  2月22日(土) 歓喜の湯(足湯)と上田酒造見学
作品
  • 黒マスク つけてる人が 怖くなり     斑鳩町   奥森節子
  • 捜すけど マスクどこにも ありません   橿原市   諌原良子
  • ウイルスに 効果不明も マスク買い    大和郡山市 大崎正夫
  • マスクして 行基さんの 墓まいり     京田辺市  太田勝淳
  • マスクなし 何処で買えるか 教えてよ   大和郡山市 金木久和
  • 守ります うがい手洗い マスクする    田原本町  木矢保和
  • コロナ菌 マスク騒動 世を変える     奈良市   桒原眞理子
  • 近頃は マスク美人が 増えにけり     大阪市   小島一朗
  • マスクマン マスクはがされ 大弱り    奈良市   沢田敏夫
  • マスク買う 豪華買物 した気分      奈良市   杉本尚子
  • マスクすりゃ キスも出来ぬと 若夫婦   大和郡山市 谷 浩隆
  • 本来の マスクの意味 正される      橿原市   塚本一男
  • マスクして コロナウイルス ふきとばせ  生駒市   中井文彦
  • マスクして ゴーグルぼうし 私誰     橿原市   中西光和
  • 四季通じ 俺はいつでも 伊達マスク    大和郡山市 野村宣博
  • 何故だろう 黒いマスクに 抵抗感     堺市    福井幸一
  • 美人なり マスクはずして スッピンも   橿原市   森本 栄
  • ご挨拶 サングラ・マスク どなた様    大阪市   山口勝司
  • 誰でもいい 月光仮面よ もう一度     木津川市  山村晴美
  • 望まなし 遠来の友 新コロナ       大和郡山市 米村寿一
  • 電車中 マスクしていりゃ 免罪符     詠み人知らず

回/掲載日
  第117回 / 2020年2月12日(水)
お題
 『鳩』  2月12日(水) ”聖徳太子の道(筋違道)”を法隆寺から磯城の里へ
作品
  • 公園の お一人様の 友は鳩         京都市   島 正人
  • 伝書鳩 すんだ大空 すいすいと       橿原市   諌原良子
  • 鳩よけに 免許不要の 豆鉄砲        大阪市   漆畑昌己
  • 畑には 来て欲しくない 鳩の群れ      大和郡山市 大崎正夫
  • エサ求め 鳩さん群がる 安堵の広場     京田辺市  太田勝淳
  • 標的は 鳩より熟女 豆鉄砲         奈良市   大西 勝
  • 白いハト 歓喜も慈悲も 空を舞う      斑鳩町   奥森節子
  • 寺しずか 中国人も 鳩もいない       田原本町  片桐まゆみ
  • 一羽でも 九と鳥とで 鳩になり       大和郡山市 金木久和
  • 幸せは 鳩から人へ 伝書する        田原本町  木矢保和
  • ポッポッポ 平和のシンボル たわむれる   吉野町   昆布壽子
  • はっと(はと)した 八・十(はと)の間は 九と鳥
                          奈良市   沢田敏夫
  • 鳩達よ 今年の五輪 出れるかな       大和郡山市 谷 浩隆
  • 右左 首の上げ下げ つかれます       橿原市   塚本一男
  • 今のハト 平和のシンボル 影薄い      生駒市   中井文彦
  • 鳩よりも 雀恋いし 日溜りに        橿原市   中西光和
  • 駅や寺社 追われてハトよ 何処へ行く    大和郡山市 野村宣博
  • 「ハト」「ツバメ」ブルートレイン 懐かしい 堺市    福井幸一
  • 寺参り 鳩の先導 ついてゆく        香芝市   丸山順介
  • 世の空に ドローンで飛ばそ 偽装鳩     橿原市   森本 栄
  • 兄弟の ハートに沁みる ハトバ唄      大阪市   山口勝司
  • 白鳩を ホワイトハウスへ イランかな    木津川市  山村晴美
  • 害・益か 平和の鳥と 言うけれど      生駒市   横田正典
  • ハトの群れ 平和の祈り 大空へ       奈良市   吉田勝輔
  • 鳩にエサやり 禁じており そうろう     大和郡山市 米村寿一