ようこそ!
NPO法人奈良県ウオーキング協会オフィシャルホームページへ!

NPO法人奈良県ウオーキング協会は、ウオーキングを通じて地域のコミュニティーと連携し、明るい社会に向けて皆様の健康や生きがい作りのために、積極的に貢献していきます。
日本はじまりの地、大和の歴史を訪ね、四季折々の地を楽しく仲間と一緒に歩きます。
全国トップの史跡巡りや古くから伝わる行事へ参加できる例会を計画、実施しております。初心者も歓迎!ご参加お待ちしております。


【ご案内】

☆各項目をクリックすると詳細な情報を見ることができます

新型コロナウイルス感染症対応下での
年間表彰について


 ※ 年間表彰 100回達成者・・・カウントします。
        200階達成者・・・カウントします。

 ※ ベストウオーカー…・・・廃止します。
 ※ マスターウオーカー・・・廃止します。

 ※ 干支印 (年間15回以上参加者)
 ※ 所持されている方、押印いたします。
 ※ 干支印押印板
   お持ちの方は一巡するまで押印し完了とさせて
   いただきます。
   (新規の干支印押印板の発行はいたしません)



 開催日時:令和2年11月12日(木)~令和3年4月16日(金)
 2-1 古代の記憶が眠る飛鳥の里へ(飛鳥京周辺ルート)
 2-2 街道がつなぐ古墳と国宝(桜井コース)
 2-3 街道がつなぐ古墳と国宝(天理コース)
 2-4 葛城・秋津の郷めぐり
 2-5 記紀・万葉のロマン満喫 聖徳太子ゆかりの王寺の里

☆実施要項やコースの詳細につきましては
 「ここ」をクリックしてください。




☆全文、申込書はここをクリックして
 ご覧ください。

新着情報


直近の例会報告

☆過去の例会報告は「バックナンバー」から見ることができます
☆画像をクリックすると別ウィンドウで大きな画像を見ることができます

●11月25日(水) 役行者ゆかりの”千光寺から鳴川峠を越え府民の森”へ


コース・概略ルート
生駒山口神社→清滝石仏群→千光寺→鳴川峠→大阪府民の森→枚岡公園→近鉄・枚岡駅(11km)
近鉄元山上駅前で出発式 曇り空のなか元気よく
スタート
生駒山口神社前に到着 檪原の山道を
千光寺を目指して進行
清滝石仏前で列詰め休憩 千光寺に到着
トイレ休憩
ぼくらの広場で昼食
大阪の街が一望
視界はあまり良くなかったが
特別席で
大阪パノラマ昼食です
午後のスタート
暗峠へ
神津嶽ふれあい広場前
最後の列詰め
枚岡神社ご参拝 ゴール
枚岡神社一の鳥居
皆様お疲れさまでした

フォトギャラリーへ 



●11月11日(水) 宇陀・八十八ヶ所霊場石仏群”平井のお大師さん”を巡る


コース・概略ルート
三十八神社→八咫烏神社→高山右近の碑→大師寺(平井大師山石仏群)→不動堂→御井神社→墨坂神社→近鉄・榛原駅(17km)
出発式 宇陀市役所前
市役所の皆様にも
ご支援いただきました
スタート直後
曇り空のなか元気にスタート
三十八神社前を過ぎて
八咫烏神社へ
八咫烏神社でトイレ休憩
紅葉の里山風景を
楽しみながら
平井大師寺を目指す
平井大師寺に到着
 汁物やコンニャクの
振舞いを受けました
分散して昼食
暖かい汁物やコンニャクに
皆様大喜びでした
八十八ヶ所霊場石仏群の説明
4班に分かれて受けました
本堂前の紅葉
2番極楽寺の阿弥陀如来像前
佐吉照信の銘がある秀作
19番立江寺の地蔵石仏
45番岩谷寺の不動明王
管理委員会の皆様
お世話になりました
ゴールは墨坂神社
長距離でしたが無事終了
皆様お疲れ様でした

フォトギャラリーへ 


今月・来月の 例会案内



●12月9日(水) 万葉のふるさと”名勝・大和三山”めぐる


コース・概略ルート
耳成山→藤原宮跡→天香久山→万葉の森→橿原公苑→畝傍山→神武天皇陵→JR・畝傍駅
集合場所(集合時間)
JR・畝傍駅 (9:30)
距離
健脚・16km
認定、その他
「JRふれあい」「39ウオーク橿原市」「500選-奈良・5」



●12月19日(土) 〈四季めぐり・冬〉葛城の古代風景”秋津洲古墳の道から飛鳥西方の古墳”を巡る


コース・概略ルート
鴨都波神社→野口神社→宮山古墳・みやす古墳・條庚申古墳→日本武尊白鳥陵→鑵子塚古墳・宮塚古墳・市尾墓山古墳→岡宮天皇陵→束明神古墳・マルコ山古墳→近鉄・飛鳥駅
集合場所(集合時間)
JR・御所駅 (9:30)
距離
14km
認定、その他
「39ウオーク御所市・高取町・明日香村」

★このページのトップへ戻る




☆過去のすべての作品は 「バックナンバー」 から見ることができます

・2019年度 投句回数上位者

回/掲載日
  第123回 / 2020年11月25日(水)
お題
 『まつ』  11月25日(水) 役行者ゆかりの”千光寺から鳴川峠を越え府民の森”へ
作品
  • 松かざり 気持せわしく 年末だ      橿原市   諌原良子
  • コロナ菌 早期消滅 待つばかり      大和郡山市 大崎正夫
  • まつと待つ 言葉ちがへど ワクワクす   京田辺市  太田勝淳
  • 貴女待つ なのに愚妻の 悪夢かな     奈良市   大西 勝
  • わたしたち やくそくすれど まつばかり  大和郡山市 岡野代里子
  • 待ち合わせ 連絡手段 スマホから     斑鳩町   奥森節子
  • 楽しみたい コロナ消息 待つつらさ    三郷町   木村泰子
  • 待ってるよ 居酒屋まつで 松ちゃんを   田原本町 木矢保和
  • 懐かしむ 松茸秋刀魚の 味、香り     橿原市   清末 貴
  • 句を待てば 心ふんわり 秋景色      京都市   島 正人
  • マスク無し いつまで待たすか コロナ君  奈良市   谷 忠幸
  • ワクチンは どの国早い 待つばかり    生駒市   中井文彦
  • お題「まつ」 投句たくさん 待つ私    大和郡山市 野村宣博
  • 松ぼっくり 本当にお猿が 食べるかな   大和郡山市 はるちゃん
  • 一〇〇年後も 喝采浴びるか 「松の廊下」 堺市    福井幸一
  • 待つ空に 煙草の煙 幾本も        橿原市   森本 栄
  • 好プレー ピンチ凌いで 流れ待つ     大阪市   山口勝司
  • 家で待つ わが愛犬に おやつかう     天理市   やまさと
  • あの頃は 待つ女(ひと)だった 神田川  木津川市  山村晴美
  • もう師走 待ってはいないが すぐ一年   生駒市   横田正典
  • 今の時期 一分一秒 大切に        奈良市   吉田勝輔
  • 今生きる 我身守りて 明日を待つ     大和郡山市 米村寿一
  • コロナ禍の 収束を待つ 全世界      詠み人知らず

回/掲載日
  第122回 / 2020年11月11日(水)
お題
 『そら』  11月11日(水) 宇陀・八十八ヶ所霊場石仏群”平井のお大師さん”を巡る
作品
  • 曇り空 ウオークできる コロナ禍で      橿原市   諌原良子
  • 青い空 澄んだ空気 宇陀は最高!       京田辺市  太田勝淳
  • 嫌な奴 空にも地にも コロナ菌        奈良市   大西 勝
  • かさもたず そらみてみろと くものいろ    大和郡山市 岡野代里子
  • 空見上げ 雲を見つめて 語りかけ       斑鳩町   奥森節子
  • 曇天の すきまにのぞく青空 秋の名残り    田原本町  片桐まゆみ
  • くもり空 大師に着けば 青空に        宇陀市   かみたになおえ
  • 秋の空 俺の頭は うはのそら         田原本町  木矢保和
  • ワクチンも トランプ話せば そらぞらし!!   橿原市   清末 貴
  • そらみてみ 嫁に言われて 空あおぐ      奈良市   沢田敏夫
  • へんろみち そらにぎやかな ほとけたち    名張市   高尾順子
  • 青い空 コロナワクチン バラまいて      生駒市   中井文彦
  • 九九覚え ソラで言えると 孫自慢       大和郡山市 野村宣博
  • そらそうや 絶対そうやで 知らんけど     堺市    福井幸一
  • 早く来い 名実共に 日本晴れ         宇陀市   松本光子
  • 雲を吐く 山並越えて 遠い空         香芝市   丸山順介
  • 虹の空 夢を写すや 水たまり         橿原市   森本 栄
  • 年重ね 何時しか育つ 空元気         大阪市   山口勝司
  • そらの色 心もそめる ピカピカに       天理市   やまさと
  • 見上げれば綿雲 見降ろせば刈田 秋の菟田野路 桜井市   山田まゆみ
  • 抜ける空 そら耳になる 君の声        木津川市  山村晴美
  • 先頭は 山の彼方の 山むこう         生駒市   横田正典
  • 焼け空に 赤く染まる 赤ね雲         大和郡山市 米村寿一
  • トランプよ 空言ばかりで 恥かくぞ            匿名さん