ようこそ!
NPO法人奈良県ウオーキング協会オフィシャルホームページへ!

NPO法人奈良県ウオーキング協会は、ウオーキングを通じて地域のコミュニティーと連携し、明るい社会に向けて皆様の健康や生きがい作りのために、積極的に貢献していきます。
日本はじまりの地、大和の歴史を訪ね、四季折々の地を楽しく仲間と一緒に歩きます。
全国トップの史跡巡りや古くから伝わる行事へ参加できる例会を計画、実施しております。初心者も歓迎!ご参加お待ちしております。


【ご案内】

☆各項目をクリックすると詳細な情報を見ることができます


☆詳細はクリックしてご覧ください。

☆詳細はクリックしてご覧ください。

新着情報


直近の例会報告

☆過去の例会報告は「バックナンバー」から見ることができます
☆画像をクリックすると別ウィンドウで大きな画像を見ることができます

●2月12日(水) ”聖徳太子の道(筋違道)”を法隆寺から磯城の里へ


コース・概略ルート
法隆寺→上宮遺跡公園→広峯神社→飽波神社→安堵中央公園→油掛け地蔵→糸井神社→屏風杵築神社・白山神社→伴堂杵築神社→鏡作伊多神社→近鉄・田原本駅(14時50分頃)(15km)
JR法隆寺駅前で出発式
駅前のスペースを占有してしまいました
法隆寺に到着
列詰めトイレ休憩
上宮遺跡公園でトイレ休憩後
広峰神社に向けて進行
聖徳太子の腰掛石で知られている飽波神社でご参拝
昼食場所の安堵中央公園に
向けて進行中
午後のスタ―ト
かかし公園の案山子アートを見ながら杵築神社へ
太子道沿いにある
油掛地蔵前で列詰め
由緒ある式内古社の
糸井神社に到着
聖徳太子の「屏風の清水」で知られている杵築神社 三宅町伴堂(ともんど)に
鎮座する伴堂杵築神社に参拝
黒田大塚山古墳の後円部に
登りました
ゴール 田原本駅前
お疲れさまです。
ご参加有難うございました。

フォトギャラリーへ 



●2月1日(土) 龍王山歴史の道”ダムルートから崇神ルート”を巡る


コース・概略ルート
石上神宮→天理ダム・展望公園→龍王山(南城跡)→龍王山古墳群→崇神天皇陵→JR柳本駅(15時30分頃)(18km)
天理駅前
出発式後のストレッチ
スタート直後
天理アーケード商店街を進行
石上神宮で列詰め参拝後
出発
布留の高橋から
滝本町の旧道を進行
天理ダムを目指して
坂道を登る
天理ダムに到着
ダムサイト大公園で昼食
龍王山を目指して
午後のスタート
龍王山南城跡を目指して
進行中
龍王山南城跡
頂上(586m)に到着
曇り空に光がさして
絶景でした
龍王山登山道の南ルートを
慎重に下山
崇神天皇陵の南側を柳本へ
遠くに二上山が見えています
ゴール
JR柳本駅 お疲れさまでした
多数の皆様のご参加
ありがとうございました

フォトギャラリーへ 


今月・来月の 例会案内



●2月22日(土) 歓喜の湯(足湯)と上田酒造見学


コース・概略ルート
往馬大社→竹林寺→行基墓→歓喜の湯(足湯)→大瀬ふれあい公園→上田酒造(試飲)→近鉄・一分駅
集合場所(集合時間)
近鉄・生駒駅 (9:30)
距離
10km
認定、その他
「39ウオーク生駒市」
見どころ
集合場所
近鉄生駒駅から5分の
東新町児童公園
菜畑駅付近
竜田川沿いを南下して
往駒大社へ
往馬大社
10月第二日曜の
火祭り(例祭)が有名です
ご祭神7座
春日造りの社殿に
祀られています
竹林寺
行基が壮年期に営んだ生馬仙房が後に竹林寺となりました
史蹟行基墓
文殊菩薩の化身と仰がれ
社会事業に奔走されました
忍性墓
鎌倉時代に慈善救済事業に努めた忍性菩薩の五輪塔
168号線
有里交差点を渡って
南生駒駅方面へ
生駒小瀬の里から見た風景
南生駒駅から長い坂道を
登ります
歓喜の湯(足湯)
坂道を登り切ったところで
昼食です
昼食後は無料で足湯に入れます
手ぬぐいを持参ください
上田酒造
嬉長などの著名な蔵元で
試飲とお買い物を
お楽しみください



●2月29日(土) 〈特別大会〉第2回目:大和の国中(くんなか)・奈良盆地一周ウオーク
        当麻の里から葛城山麓を巡る


コース・概略ルート
狐井城山古墳→阿日寺→石光寺→當麻寺→綿弓塚→道の駅・かつらぎ→葛木坐火雷神社(笛吹神社)→JR・御所駅
集合場所(集合時間)
JR・香芝駅 (9:30)
距離
15km
認定、その他
参加料:1回一律 500円
「JRふれあい」
見どころ
香芝市内最大の古墳
狐井城山古墳
安楽往生の寺
阿日寺(ぽっくり寺元祖)
当麻の里・葛城山麓を
目指して進む
中将姫伝説ゆかりの寺院
石光寺
当麻の里を歩む 當麻曼荼羅を本尊とする
當麻寺・本堂
竹ノ内街道を行く 松尾芭蕉ゆかりの
綿弓塚
長く続く葛城山麓の道を南進 葛木坐火雷神社(笛吹神社) 笛吹神社境内のある
ロシア製大砲
葛城山を背にして
遠く大和青垣の山々を望む



●3月14日(土) 総会ウオーク


コース・概略ルート
詳細は後日案内
集合場所(集合時間)
距離
認定、その他




●3月21日(土) 〈四季めぐり・春〉明日香路から高取町”町屋の雛めぐり”


コース・概略ルート
猿石・欽明天皇陵→鬼の俎・雪隠→亀石→橘寺→中尾山古墳→高松塚古墳→キトラ古墳→上子嶋神社→植村家長屋門→土佐街道(街の駅・城跡)→近鉄・壺阪山駅
集合場所(集合時間)
近鉄・飛鳥駅 (9:30)
距離
11km
認定、その他
「39ウオーク明日香村・高取町」



●3月28日(土) 〈特別大会〉第3回目:大和の国中(くんなか)・奈良盆地一周ウオーク
        神話のふるさとの古道”葛城の道から巨勢の道”を行く


コース・概略ルート
鴨山口神社→六地蔵石仏→〈葛城の道〉→九品寺→一言主神社→極楽寺→ 高鴨神社→風の森峠→船宿寺→〈巨勢の道)→JR・近鉄・吉野口駅
集合場所(集合時間)
JR・御所駅 (9:30)
距離
18km
認定、その他
参加料:1回一律 500円
「JRふれあい」

★このページのトップへ戻る




☆過去のすべての作品は 「バックナンバー」 から見ることができます

・2019年度 投句回数上位者

回/掲載日
  第117回 / 2020年2月12日(水)
お題
 『鳩』  2月12日(水) ”聖徳太子の道(筋違道)”を法隆寺から磯城の里へ
作品
  • 公園の お一人様の 友は鳩         京都市   島 正人
  • 伝書鳩 すんだ大空 すいすいと       橿原市   諌原良子
  • 鳩よけに 免許不要の 豆鉄砲        大阪市   漆畑昌己
  • 畑には 来て欲しくない 鳩の群れ      大和郡山市 大崎正夫
  • エサ求め 鳩さん群がる 安堵の広場     京田辺市  太田勝淳
  • 標的は 鳩より熟女 豆鉄砲         奈良市   大西 勝
  • 白いハト 歓喜も慈悲も 空を舞う      斑鳩町   奥森節子
  • 寺しずか 中国人も 鳩もいない       田原本町  片桐まゆみ
  • 一羽でも 九と鳥とで 鳩になり       大和郡山市 金木久和
  • 幸せは 鳩から人へ 伝書する        田原本町  木矢保和
  • ポッポッポ 平和のシンボル たわむれる   吉野町   昆布壽子
  • はっと(はと)した 八・十(はと)の間は 九と鳥
                          奈良市   沢田敏夫
  • 鳩達よ 今年の五輪 出れるかな       大和郡山市 谷 浩隆
  • 右左 首の上げ下げ つかれます       橿原市   塚本一男
  • 今のハト 平和のシンボル 影薄い      生駒市   中井文彦
  • 鳩よりも 雀恋いし 日溜りに        橿原市   中西光和
  • 駅や寺社 追われてハトよ 何処へ行く    大和郡山市 野村宣博
  • 「ハト」「ツバメ」ブルートレイン 懐かしい 堺市    福井幸一
  • 寺参り 鳩の先導 ついてゆく        香芝市   丸山順介
  • 世の空に ドローンで飛ばそ 偽装鳩     橿原市   森本 栄
  • 兄弟の ハートに沁みる ハトバ唄      大阪市   山口勝司
  • 白鳩を ホワイトハウスへ イランかな    木津川市  山村晴美
  • 害・益か 平和の鳥と 言うけれど      生駒市   横田正典
  • ハトの群れ 平和の祈り 大空へ       奈良市   吉田勝輔
  • 鳩にエサやり 禁じており そうろう     大和郡山市 米村寿一

回/掲載日
  第116回 / 2020年2月1日(土)
お題
 『コーヒー』  2月1日(土) 龍王山歴史の道”ダムルートから崇神ルート”を巡る
作品
  • 寒い朝 缶コーヒーで 温まる        橿原市   諌原良子
  • 一杯じゃ コーヒータイム 間が持たぬ    大和郡山市 大崎正夫
  • 奈良に来た コロナウイルス コーヒーパワーでやっつける
                          京田辺市  太田勝淳
  • 老春の ときめく秘薬 コーヒー香      奈良市   大西 勝
  • 猛暑日に アイスコーヒー 喫茶店      斑鳩町   奥森節子
  • ダムのぼり 飯よりコーヒー ほしい山上   田原本町  片桐まゆみ
  • ウォークで 香りに誘われ 寄り道へ     三郷町   木村泰子
  • 寒い朝 夫婦珈琲(みおとコーヒー) 温まる 田原本町  木矢保和
  • コーヒーの 湯気の向こうに 友の顔     吉野町   昆布壽子
  • 豆がいい 違いのわかる 七十才       奈良市   沢田敏夫
  • コーヒーで 人生の苦さ 飲み下す      京都市   島 正人
  • ウオーキング ねぼけまなこに コーヒーを  生駒市   陶浪 明
  • コーヒーの 味など分からぬ 苦いだけ    大和郡山市 谷 浩隆
  • ブレイク中 朝昼晩で 飲みたおし      橿原市   塚本一男
  • モーニング いつもの出合い 楽しみに    生駒市   中井文彦
  • 寒になり ホットコーヒー 喫茶店      橿原市   中西光和
  • モーニング 飲んでトイレを はしごする   大和郡山市 野村宣博
  • 一日に 三杯で命の 泉湧く         堺市    福井幸一
  • まだ有った 妻とデートの 喫茶店      奈良市   森 健次
  • コメダにも スタバにもあり 至福感     橿原市   森本 栄
  • コーヒーの 香りを飲み干す ポリフェノール 京都市   矢野和子
  • コーヒーを のむたび母の やさしさが    天理市   やまさと
  • 忘れじの 昭和が躍る 珈琲ルンバ      木津川市  山村晴美
  • 自販器で 暖取りたいのに レイ(冷)を押し 生駒市   横田正典
  • あたたかい コーヒーそそぐ 母の愛     大和郡山市 米村寿一