前日までの寒さも一段落しましたが、空模様が気になる天候となりました。
今日は国中・奈良盆地一周ウオークの最終回です。コロナ禍のため抜けていました5回目(飛鳥駅~桜井駅)を行いました。7回以上の参加者には、携帯用のイスが贈られます。(自己申請者のみ)。
本日飛鳥駅には117名の参加者がありました。
まず高松塚へむかいます。今日は人の姿も見えず、ひっそりとしていました。飛鳥歴史公園へ立ち寄りトイレ休憩です。寒くなるとどうしてもトイレは長い行列です。
鬼の雪隠、鬼の俎板、亀石を通り、再び川原寺跡の前のトイレで休憩です。
石舞台古墳を横目に通り、岡地区を通り、昼食場所の万葉文化館に、11時半に到着しました。
昼食後、ここでイスをお渡ししました。早速座っている方も。
午後の出発は12時15分です。飛鳥坐神社を通り高家の里を目指します。ここから約2キロの登りが続きます。途中で休憩をはさみ、ふうふう、ハアハアと無言の行列です。やっと頂上に着き下りになるとみんな元気回復です。足色もかろやかです。途中で列詰め休憩を行い、一気に安倍文殊院にむかいます。休憩の間にパンジーでつくられた来年の干支のトラがあり見物する人も見うけられました。
最後は元気を出して桜井駅へむかいます。到着は14時15分でした。
ゴールで、IVVと「稲渕棚田」のカードを貰い、皆様元気にお帰りくださりました。
今日はお疲れ様でした。