曇一つない五月晴れのなか、今日は、大和三山を、巡ります。
橿原神宮前駅に、132名の方々がお集まりくださりました。
ストレッチの後、まずは橿原神宮へとむかいます。神宮では、神武天皇一代記のパネル展が、開かれていました。
最初は畝傍山です。2ヶ月前に総会ウオークで登ったので、割愛する案もありましたが、三山巡りということで登ることに決まりました。三山では一番の難敵ですので、時間はかかるが楽なコースにしました。途中野イチゴをみつけ採る人も。10時30分到着。頂上での眺めは最高。
東大谷日女命神社まで戻り、若桜友苑を通り、神武天皇陵で列詰め休憩をとりました。
その後、福祉総合センターで、トイレ休憩をとりました。
11時20分に出発し天香久山を目指します。木殿神社から飛鳥川へ。テニスコート横で列詰めを行いました。天岩戸神社を経て天香久山へ登ります。頂上からの眺めはここも最高です。
山を下り万葉の森へ。12時40分到着。ここで昼食です。
午後からは、藤原宮跡にむかいます。藤原宮は、新益京と呼ばれた時もあったとか。ここでは、天羽リーダーよりお話がありました。
トイレ休憩後、最後の耳成山へ向かいます。この耳成山は、天香久山と畝傍山(女性)をめぐって争ったという話も伝わっています。
麓の耳成公園出発し、一路大和八木駅へ向かいます。15時10分到着です。
暑くなった一日、皆様本当にお疲れ様でした。